機能説明

状況を知る・知らせる

テレワークなど複数拠点で働く場合、一緒に働く人の出勤状況や業務状況の把握に時間がかかります。FAMofficeはひと目で相手の状況を把握できる機能を搭載しています。

  • 自席設定

    お好きな席を自分の席として設定することができます。設定すると座席にはご自身のお名前が書かれた席札が表示され、次回以降のサインインでは設定した自席にアバターが着席します。自席設定ができることで社員の居場所が作られ、安心感が生まれます。自席はフロアごとに作成することができます。

  • 席札

    自席を設定している場合、アバターが離席中の時は席札が表示されます。席札には名前と、その人のサインイン時刻、退勤時刻が表示されます。退勤すると席札がグレーになり退勤時刻が表示されます。アバターの着席状況と席札によってひと目で社員の出退勤状況を把握できます。

  • アバター

    アバターの髪や服の色は自由に変更できます。その日の気分で好きな色を選ぶこともできますし、チーム独自のルールを作って、髪や服の色で役割や勤務場所を見分けられるようにするなど、利用方法はさまざまです。

  • ステータス

    アバターの頭上に会議中、電話中、食事中、外出中、離席中、取込中の6種類のステータスを表示することができます。ちょっとした相談をするために、スケジューラーを開いて予定を確認したり、チャットで状況をうかがう必要もありません。

  • つぶやき

    好きな言葉を吹き出しに表示させることができます。つぶやきはサインインしている人全員に表示されます。業務状況をつぶやいて周知するだけでなく、時事ネタや面白い話題などをつぶやいてコミュニケーションのきっかけづくりをすることもオススメです。

  • 人を探す

    FAMoffice では 1 フロア最大 150 名まで同時に利用することができます。たまにしか話さない人や、席が離れている人に話しかけるときは、探す機能が便利です。探す機能ではオンライン状況を確認することもできます。また、会いに行くだけでなく、メモを残すこともできます。

ナビゲーションに戻る

コミュニケーションをとる

FAMofficeでは一般的なビデオ会議システムとはまったく異なる手軽さで、頻度高いコミュニケーションを実現します。ディスカッションやアイディア出しに必要な機能もそろえており、会議やミーティングを活性化します。

  • ビデオ通話

    話しかけたい相手にアバターを重ねるだけでビデオ通話が始まります。話している人同士のみアバター内にビデオ映像が表示され、ビデオ通話ができるようになります。周囲の人にはビデオ映像と音声は公開されません。スケジュール予約は不要で、簡単に話しかけられるため、ちょっとした困りごとや相談もすぐ解決できます。

  • ビデオ会議

    空いている会議室の席にアバターを着席させるだけでビデオ通話が始まります。スケジュール予約は必要ありません。会議に参加している人にはアバター内にビデオ映像が表示され、ビデオ通話ができるようになります。周囲の人にはビデオ映像と音声は公開されません。

  • WEB連携

    外部ビデオ通話システムへの参加URLを会議室に入力することで、入室した人を外部ビデオ通話システムへ招待することができます。外部ビデオ通話システムの利用中は、FAMoffie のビデオ通話は自動的に切断されます。12 人以上の会議では外部ビデオ通話システムを推奨しています。

  • 資料共有※オプション

    資料共有システムを利用できます。ブラウザ上で資料の共有・同期ができるサービスで、双方向での書き込みやポインタ操作ができるだけでなく、発表者とは別のページを見ることもできます。ホワイトボードも備えており、ディスカッションやアイディア出しに適しています。

  • 画面共有

    一般的なビデオ通話システムと同じく、画面共有を利用することができます。資料共有と画面共有はそれぞれ別のウィンドウで立ち上がるので、組み合わせて利用することでディスカッションをさらに活性化させることができます。

  • メモを残す

    ユーザー同士でメモを送りあうことができます。話しかけたい相手がビデオ通話や会議をしている時は、相手のアバターをクリックするだけで、簡単にメモを送ることができます。メモは、人を探す機能からも送ることができます。

  • ポップアップ看板

    リアルのオフィスでポスターを掲示していたように様々なデータをFAMoffice内に掲示できます。URLを登録できるので、アンケートを取る、アイディアを募集するなどの情報収集にも活用できます。

ナビゲーションに戻る

チームビルディング

業務を効率化するためには強いチーム作りが必須とされています。テレワークなど複数拠点で働いているとチームとしての一体感を醸成しづらく、特に新人や中途入社の人は孤立感を抱きがちです。FAMofficeの様々な機能はチームビルディングに役立ちます。

  • 情報

    アバターをクリックするとその人の情報を見ることができます。役職や部署などの記載項目は自由に設定できます。その人の担当業務や得意としている分野、趣味や好きなモノ・コトなどを設定しておくことで、お互いの人となりを理解することができ、新たなつながりが生まれます。

  • フォローリスト

    フォローリストを作成して、よくコミュニケーションをとる他部署の人や、気にかけている人を登録することができます。フォローリストに誰が登録されているか、他の人からは見えません。業務の効率化や、社歴の浅い社員のフォローなど、自由にお使いいただけます。

ナビゲーションに戻る

管理機能

ユーザー管理や利用状況
データを抽出できます。

  • ユーザー管理

    管理画面からユーザーの追加・削除、ユーザー情報の編集ができます。CSVによる一括登録にも対応しています。登録済のユーザーをCSVで抽出することも可能です。

  • 利用データの抽出

    管理画面からFAMofficeの利用状況をCSVファイルで抽出できます。

    抽出データ

    • ビデオ通話とビデオ会議の回数および時間
    • つぶやきの内容および回数
    • 日別のサインイン/サインアウト時刻
  • フロアエディター

    オプションで、座席島、会議室、ミーティングスペースなどのパーツを自由に組み合わせて好きにフロアに配置することができます。コミュニケーション状況に合わせてミーティングスペースを追加したり、プロジェクト状況で座席島を移動させるなど、フレキシブルな組織運営に役立ちます。

ナビゲーションに戻る

セキュリティ/その他

私物端末を使用した在宅勤務、オフィスや自宅以外の場所からのテレワークなど、多様な働き方を実現するためには万全なセキュリティ対策が必要です。FAMoffice は機密情報を含む会議も安全に利用できます。

IPアクセス制限 アクセスを許可したIPアドレスからのみに制限することができます。
ログ管理 行動履歴や利用状況などのログを参照することができます。
IDS
(侵入検知システム)
外部からの不正アクセスの監視を行っています。
WAF
(Web Application Firewall)
Webアプリケーションの脆弱性を悪用した攻撃からWebサイトを保護する対策をしています。
その他対策
  • 資料共有機能では一時的にデータをサーバーに保管しますが、会議終了後に自動削除されます。また、端末側に資料は残りません。
  • ビデオ通話の内容は映像、音声ともにサーバーに保存されることはありません。
  • サーバーは日本国内に配置されたものを利用しています。
ナビゲーションに戻る

利用環境

端末 PC(メモリ4GB 空き2GB以上推奨)、iPad
OS Windows10、macOS、iPadOS
インターネット環境 Download: 10Mbps以上
Upload: 5Mbps以上
ブラウザ Google Chrome、Microsoft Edge、Safari
※OS、ブラウザは最新バージョンに更新の上ご利用ください。
ナビゲーションに戻る
無料トライアルに申し込む